TOEIC対策にオンライン英会話?それって本当に効果はあるの?

 

就職や仕事で必要になった時のためにTOEICのスコアを上げたい。

 

そんな時におすすめの勉強法の一つとして、オンライン英会話があります。

 

しかし、ネットでいろいろ調べていると「TOEIC対策にオンライン英会話は効果なし!」という意見もあります。

 

 

ここで僕が声を大にして言いたいのが、「オンライン英会話は間違えなくTOEIC対策に効果あり!」ということです。

 

その理由を解説していきたいと思います。

 

 

 

 

 

初めに:オンライン英会話でTOEIC対策すると、こんないいことがあります

 

時間切れが解消される

 

TOEICのテストって、リスニングpartとリーディングpartに分かれていますよね。

 

で、時間切れがよく起きるのが、リーディングpartです。

 

最後のpartを解く時間がなくて、とりあえずマークを塗りつぶしたという方もいるのではないでしょうか?

 

 

オンライン英会話でTOEIC対策することで、この問題が解決されます。

 

時間切れが解消される理由は、講師と会話することで速読力が身につくからです。

 

 

会話するためには、自分の言いたいことを頭に思い浮かべて、それを即座に口に出さなければいけませんよね?

 

なので、講師と英語で会話できるレベルまで行けば、英文の構造、単語の意味、これらを一瞬で理解できるようになっています。

 

その結果、長文読解なんて楽勝というわけです。

 

 

リスニングパートにおいて、音声を聞き逃すことがなくなる

 

TOEICのテストでは、音声は一度しか流れません。

 

聞き逃したらもうその問題は解けません。

 

リスニングpartでつまづいてしまうと、リーディングpartを解くときにリスニングpartのミスも引きずってしまって全力が出せないこともあります。

 

 

オンライン英会話でTOEIC対策することで、音声を聞き逃すこともなくなります

 

その理由は、オンライン英会話でレッスンすると英語を話せるようになり、その結果、英語を聞き取れるようになるからです。

 

 

ここであなたはこう思ったのではないでしょうか?

 

 

なんで英語が話せるようになることと、英語を聞き取ることが関係しているの?」と。

 

その理由を今から解説します。

 

 

英語を聞き取るために、自分が英語を話せる必要がある理由

 

 

I’d like to check in for my flight./チェックインをお願いします。

 

突然ですが、この英文を見てください。

 

おそらく、目で見ると理解できると思います。

 

しかし、これを耳で聞くと理解できますか?

 

 

英語に聞き馴染みのない人には

 

「アイドライトゥチェッインフォマイフライ」

 

のように聞こえてしまいます。すると、

 

「アイドライ?乾燥しているの?」、「インフォ?情報?」、「乾燥?情報?どういうこと??」

 

という風に頭の中がこんがらがってしまいますよね。

 

 

しかし!もし仮に、TOEICの音声がすべて日本語だったらどうでしょうか?

 

おそらくすべて聞き取れるでしょう。

 

 

ではそれはなぜか?

 

 

普段から日本語で話し、日本語を聞いているからです。

 

それと同じで、自分の生活の中に、英語で会話する時間を作ることで、英語を話せるようになります。

 

その結果、英語も聞き取れるようになります。

 

 

英語が話せるようになればさっきの英文だって、

 

「アイド?ああ、I wouldの略語ね」、「インフォ?ああ、in forの略ね」、「あとcheckとflightも聞き取れたな。ということは空港でのチェックインのことか!」

 

というような考えが一瞬で理解できるようになります。

 

一瞬で理解できるようになるので、TOEICの音声も難なく聞き取れるようになります。

 

 

TOEIC対策だけでなく、英語も話せるようになる

 

正直、これが一番の魅力かもしれません。

 

 

独学でTOEIC対策する人は、TOEICのテストで高スコアをとれます。

 

しかし、ただそれだけです。残るものはTOEICのテスト結果だけです。

 

例え独学でTOEIC990点取ったとして、必ずしも英語が話せるようになるわけではないということです。

 

その理由は、独学ではインプットしかしないからです。

 

そりゃ、学校の先生から英語を聞くだけ。問題集を解くだけ。ひたすら教科書や単語帳などを中間テストや期末テストまでに暗記するだけ。

 

みたいな、中学高校でやっていた勉強をしていても、英語が話せるようになるわけないですよね。

 

 

その点、オンライン英会話は講師と会話しながらTOEIC対策をします。

 

TOEICで高スコアをとれるだけでなく、英語も話せるようになります。

 

 

TOEICだけでなく、英語も話せた方がいいという方はオンライン英会話でTOEIC対策するのがオススメですよ!

 

 

オンライン英会話がTOEIC対策に効果的な理由

 

ずばり、TOEICで必要とされている能力とオンライン英会話で鍛えられる能力が同じだからです。

 

TOEICで要求される能力は、リスニング力とリーディング力、つまり英語を聞いて理解する力と、英文を読み解ける力ですね。

 

 

オンライン英会話で鍛えられる能力も同じです。

 

リスニング力は、講師とレッスンすることで自然と身についていきます。

 

リーディング力に関しては、講師とレッスンするために教材を予習したり復習するときに身についていきます。

 

 

まあオンライン英会話がTOEIC対策に効果的な最大の理由は、オンライン英会話で勉強するとスピーキング力が伸びるからなんですよね。

 

ぶっちゃけ、英語が話せるようになると、英文を読むのも楽になるし、音声も聞き逃すこともなくなります。

 

 

英語ペラペラの講師に「TOEICのテストをどう思いますか?」と聞いてみたことがあるんですよ。

 

すると、その講師はこう言いました。

 

「小学生のテストみたいだったよ」と。

 

 

アナタも英語が話せるようになれば、TOEICのテストなんて、小学生のテストのように感じるかもしれませんね。

 

 

TOEIC対策のできるオンライン英会話の選び方

 

TOEIC対策を知っている講師がいるかどうか

 

TOEIC用のコースや教材があるかどうか。

 

そんなことよりも、「TOEICの対策方法を知っている講師がいるかどうか」が一番重要です。

 

 

TOEICの対策方法を知っている講師、特に日本人の講師は素晴らしいですよ。

 

だって彼らはTOEICの対策だけでなく、僕らがつまずく箇所についても、きちんと把握していますからね。

 

外国人と違って、日本人の第一言語は日本語です。

 

なので日本人の講師は、絶対にどこかで英語の勉強を徹底的にやっているんです。

 

徹底的にやっているので、同じ日本人であるアナタの悩みも理解できるんです。

 

 

TOEICで分からないことを聞くと、

 

「あ〜、そこ悩むよね。僕がTOEICで勉強しているときも悩んだもん。そこはね、こうやって解くんだよ!」

 

と簡単に悩みが解決してしまいますよ。

 

 

外国人講師より日本人講師のほうがオススメ

 

TOEICの対策方法を教わるなら、やっぱり日本人講師がオススメです。

 

特に英語が話せない超初心者には、日本人講師がオススメです。

 

 

その理由は、細かい質問ができるからです。

 

TOEICの対策方法について、詳しく質問するならやっぱり日本語を使わないと厳しいですよね?

 

例えば、

 

・どうやって勉強すれば高スコアをとれますか?
・今の勉強法であっていますか?
・この文法の意味ってなんですか?

 

など、これらを英語で質問できますか?

 

すみません、質問はできますよね。事前に質問をメモっておくことで対処できますからね。

 

 

しかし、もし仮に質問できたとして、その返答を聞き取れますか?

 

おそらくできないでしょう。というか、できていたらTOEICなんて楽勝なはずです。

 

 

ということで、TOEIC対策を教わるなら、いろいろ詳しく質問できる日本人講師がオススメです!

 

 

TOEIC対策にオススメのオンライン英会話はここだ!

 

TOEIC対策におすすめのオンライン英会話は、ワールドトークです。

 

日本人講師が多いので、苦労せずに講師を探すことができるからです。

 

 

講師は、バイリンガールの日本人が中心です。

 

バイリンガールとは、英語がペラペラ話せる日本人のことですね。

 

なので、レッスンは英語で会話して、分からないことは日本語で質問すると効果的ですね。

 

 

もちろん、TOEICの対策方法を教えることができる講師も多数在籍しています。

 

 

後述しますが、レッスンするなら、TOEICに頻出するトピックでレッスンするのをオススメしますよ!

 

ワールドトークの教材だと、「ビジネス英語を学ぶため」の教材と「海外旅行を楽しむため」の教材を使うのがオススメですね。

 

 

 

 

 

 

TOEIC対策にオンライン英会話を利用するときの注意点

 

 

TOEICの試験内容と同じトピックでレッスンしよう

 

オンライン英会話では、自分の好きな話題でレッスンすることができます。

 

自分の好きな話題でレッスンするのは楽しいですが、TOEICの対策をするときには注意です。

 

 

オンライン英会話で使う教材は、TOEICで頻出するトピックのものにしましょう。

 

TOEICに頻出するトピックとしては、契約、会議、請求書、人事、ショッピング、住宅、旅行などですね。

 

 

オンライン英会話の教材を選ぶ際には、これらのトピックが含まれているものを選びましょう!

 

 

まとめ

 

 

TOEIC対策にオンライン英会話は効果ありです。

 

具体的にどんな効果があるのかというと、時間切れが解消されたり音声を聞き逃したりすることがなくなります。

 

さらに鍛えれば、英語も話せるようになりますよ。

 

 

TOEIC用の小手先だけの技術ではない基本的な部分から固めたいと思っている方。

 

そんな方はオンライン英会話を利用してTOEIC対策するのがオススメですよ!